プログラミングスクール

【テックアカデミー】就職先・転職先の企業名は非公表【ただし就職できないは嘘】

TechAcademy(テックアカデミー)の受講を検討しています。

就職先・転職先の企業はどんなところを紹介してもらえるのでしょうか?

そんな疑問に回答します。

 

本記事でわかることは以下の通りです。

本記事でわかること

  • テックアカデミーの特徴
  • 就職先・転職先に紹介できる企業名はどこか?
  • テックアカデミーの転職サポートの強み

 

本記事を書いている僕は、現役のシステムエンジニアです。

10年以上のシステム開発経験があり、現在はフリーランスエンジニアとして仕事をしています。

僭越ながら先輩エンジニアとして、今回はテックアカデミーの就職先・転職先について調査してみました。

 

本記事を読まないと、就職・転職先に不安を残したまま受講することになってしまいます。

ブラック企業に就職してしまわないかと思ってる方は、5分ほどで読み終わるので最後までご覧ください。

 

もっと詳しく知りたい人は無料の『受講体験』または『メンター相談』を受けてみてください。

無料体験やメンター相談はいつまで続くかわかりません。

無くならないうちにサクッと体験させてもらいましょう。

\実際に体験できる/

無料体験

\現役のプロに直接聞ける/

無料メンター相談

【テックアカデミー】就職先・転職先の企業名は非公表【ただし就職できないは嘘】

テックアカデミー受講後の就職先・転職先どんな企業なのでしょうか?

その実態を徹底調査しましたので結果を報告します。

 

テックアカデミーの特徴

就職先・転職先の調査結果を見ていく前に、まずはテックアカデミーとはどういったスクールなのか、その特徴について振り返っておきましょう。

プログラミングスクールの受講を検討している方は、一度は聞いたことがありますよね。

それくらい業界内ではかなり規模の大きな部類に入るプログラミングスクールといえます。

 

特徴をまとめると、以下の点が挙げられます。

テックアカデミーの特徴

  • 講師(メンター)は全員現役エンジニアが務める
  • 目的別に全30コースから受講コースを選べる
  • 完全オンラインで学習ができる
  • マンツーマンメンタリングサポートで挫折しにくい
  • 800社、30,000名を超える教育実績がある

 

テックアカデミーで展開されているコース一覧は以下の通りです。

Webアプリケーションコース、PHP/Liravelコース、フロントエンドコース、Javaコース、Node.jsコース、Webアプリ実践ポートフォリオコース、iPhoneアプリコース、Androidアプリコース、Webデザインコース、デザイン実践ポートフォリオコース、Webデザインフリーランスコース、UI/UXデザインコース、Webディレクションコース、WordPressコース、Shopifyコース、Wixコース、Pythonコース、AIコース、データサイエンスコース、Unityコース、動画編集コース、動画広告クリエイターコース、Webマーケティングコース、はじめてのDXコース、DXマネジメントコース、Google Apps Scriptコース、OSS学習コース、はじめての副業コース、フロントエンド副業コース、エンジニア転職保証コース、はじめてのプログラミングコース、HTML/CSSトレーニング、Bootstrapトレーニング、GitHubトレーニング、Photoshopトレーニング

※提供コースは2022年3月時点のものです。
最新情報は公式サイトで確認するようにしてください。

 

「テックアカデミーを実際に受講した人の評判・口コミを知りたい!」

「テックアカデミーを受けるメリット・デメリットを知りたい!」

そんな方はこちらの記事もご覧ください。

【テックアカデミー】評判・口コミ徹底調査!最高?ひどい?実態を丸裸にします

【テックアカデミー】評判・口コミ徹底調査!最高?ひどい?実態を丸裸にします

 

業界最大級のスクールなだけあって、そのサービス内容やカリキュラムの充実度は圧倒的です。

これだけサポート体制が整っているプログラミングスクールはなかなかありません。

他スクールに引けを取らないサービス内容であることは間違いないでしょう。

 

就職先・転職先に紹介できる企業名はどこか?

テックアカデミー受講者の就職・転職実績を調査しました。

実際に就職先・転職先として紹介してもらえる企業については、公式サイトに以下のような記載がありました。

 

紹介できる企業名を教えて下さい

ご参加いただくタイミングによりご紹介できる企業様が変わりますので、受講前に具体的な企業名はお伝え致しかねます。

エンジニア転職保証コースではどのような企業を紹介していますか

求人は日々変化いたしますので、一概に割合をお伝えすることはいたしかねますが、
SES企業、受託開発企業、自社開発企業ともに万遍なく用意しております。

傾向としてはSES企業、受託開発企業が少し多くなっております。

 

上記質問に対する回答の通り、紹介できる企業については非公表となっています。

 

日々変化する転職市場ですので、タイミングによって紹介できる企業は変わります。

「こんな企業に就職できます」

「あの企業への転職実績があります」

と回答するスクールもたくさんある中で、あえて具体的な企業名を明示しないことは個人的には好感を持てます。

結局はあなたの努力次第であり、就職・転職できる企業は多岐に渡るということでしょう。

 

ただし、エンジニア転職保証コースを利用した場合は、SES企業、受託開発企業の割合が多いようです。

どうしてもSESや受託開発をしたくない人は、自社開発ができるように最初から意識をする必要があるでしょう。

 

【よくある疑問】ブラック企業に就職・転職することはない??

よくある疑問として、

ブラック企業に就職・転職することはないのでしょうか?

と思う人もいますよね。

 

この疑問について回答していきます。

結論から言うと、

『テックアカデミー受講後、ブラック企業に就職する可能性もある』

です。

 

そもそもブラック企業とはどんな企業なのかですが、厚生労働省のサイトでは以下のような記載がありました。

厚生労働省においては、「ブラック企業」について定義していませんが、一般的な特徴として、① 労働者に対し極端な長時間労働やノルマを課す、② 賃金不払残業やパワーハラスメントが横行するなど企業全体のコンプライアンス意識が低い、③ このような状況下で労働者に対し過度の選別を行う、などと言われています。
このような企業に就職してしまった場合の対応としては、第一義的には会社に対して問題点の改善を求めていくことが考えられます。しかしながら、新入社員が単独で会社に問題点の改善を求めて交渉等をするのは現実的には非常に難しいと考えられます。したがって、問題点に応じて、外部の関係機関や労働組合に相談することも有効な手段と考えられます。

引用元:厚生労働省

 

上記の通り明確な基準自体は設けられていないようです。

 

無理な長時間労働を命令したり、

パワハラが横行してたり、

従業員を駒としてしか扱わない、

これらに当てはまる企業がブラック企業であると覚えておけば良さそうです。

 

就職先・転職先の実績が明示されていないので、場合によってはブラック企業に就職してしまう可能性もゼロとは言えません。

就転職活動が進んでいく前に、志望企業の評判・口コミを調べておきましょう。

 

ちなみに、納期前の残業や急な障害対応はエンジニアなら避けられません。

エンジニア転職を目指している方は、これらの対応がある可能性を知っておきましょう。

 

テックアカデミーの転職サポート3つの強み

ここからは、テックアカデミーの提供している転職サポートについて、その強みを解説していきます。

 

1.エンジニア転職保証コース

テックアカデミーでは、エンジニア転職保証コースが用意されています。

 

その名の通り、未経験からのエンジニア転職を保証してくれるコースです。

転職が成功するまで、パーソナルメンターやキャリアカウンセラーがあなたの転職を徹底サポートしてくれます。

確実にエンジニアになりたい方はオススメです。

 

コース内容について詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

【テックアカデミー】エンジニア転職保証コースで確実にエンジニアになろう

【テックアカデミー】エンジニア転職保証コースで確実にエンジニアになろう

 

16週間で未経験からエンジニア転職をしたい方は、ぜひ一度無料のカウンセリングを受けてみることをオススメします。

 

\最短1分で申し込み完了/

無料カウンセリング

 

2.無料カウンセリング

テックアカデミーでは、現役エンジニアに個別の無料相談ができます。

 

未経験からスタートすると何から始めたらいいのか、どう進めていいのかがわかりませんよね。

豊富な経験を持つ現役エンジニアに、事前に転職について気軽に相談することができます。

転職に関することに留まらず、時間内なら実務現場の雰囲気、心構えなどまで気になることは何でも聞いちゃいましょう。

 

無料相談では、以下のことができます。

無料相談でできること

  1. 現役エンジニアとマンツーマンで話せる
  2. オンラインで無料相談できる
  3. どんな質問もOK

 

後から聞きたいことが出てきてしまったらもったいないので、事前に質問したいことをまとめておくことをオススメします。

 

3.テックアカデミーキャリア

テックアカデミーでは、受講生限定の転職支援サービス『テックアカデミーキャリア』を用意しています。

 

テックアカデミーキャリアについては、公式サイトに下記のような説明がありました。

ご登録していただいたプロフィールや、学習で身につけたスキルを元に
企業やコンサルタントからスカウトメッセージが届きます。
受講開始後すぐに無料でご利用になれるテックアカデミー受講生限定の転職サービスです。

 

利用することによって、

  • 質の良い求人やスカウトが届く
  • 学習を進めるだけで転職が有利になる
  • 自身の市場価値がわかる
  • スキルを活かせる環境へ転職できる

といったメリットがあります。

 

テックアカデミー転職事例

 

ITスキルを習得し、IT企業へ転職した実例も紹介されていました。

実績充分のサポート内容であることがわかりますね。

 

まとめ【理想のエンジニア転職をしよう】

今回は、『【テックアカデミー】就職先・転職先の企業名は非公表【ただし就職できないは嘘】』というテーマでお話ししました。

 

調査結果をまとめると、

  • テックアカデミー受講後の就職先・転職先は非公表(タイミングによるため)
  • テックアカデミーの転職サポートはかなり手厚い
  • まずは無料でできる受講相談から始めよう

といった内容でした。

 

本記事が、

「テックアカデミー卒業後の就職先・転職先が気になる」

「ブラック企業に就職しないか不安」

といった思いを持った方の参考になれば幸いです。

 

以上となります。

もっと詳しく知りたい人は無料の『受講体験』または『メンター相談』を受けてみてください。

無料体験やメンター相談はいつまで続くかわかりません。

無くならないうちにサクッと体験させてもらいましょう。

\実際に体験できる/

無料体験

\現役のプロに直接聞ける/

無料メンター相談

  • この記事を書いた人

サカイユウヤ

エンジニアブロガー【経歴】1986年生まれ ▶ 茨城県出身 ▶ 大学で福島県へ ▶ 就職で東京 ▶ 某SIer企業で丸7年正社員として勤務 ▶ 独立してフリーランスエンジニア ● 2020年7月ブログスタート ● エンジニア歴12年(内フリーランス歴5年)

-プログラミングスクール
-, , , , , ,

© 2022 さかこじぶろぐ Powered by AFFINGER5