基本情報
料金
期間
転職サポート
講師
  料金 リンク
テックアカデミーロゴ 99,900円〜
※給付金制度あり
公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 169,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
デイトラロゴ 99,800円 公式
評判
侍エンジニアロゴ 165,000円~
※侍テラコヤは月額2,980円~
公式
評判
テックキャンプロゴ 657,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 647,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 440,000円
※全額返金保証あり
公式
評判
  期間 リンク
テックアカデミーロゴ 4~16週間 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 4~24週間 公式
評判
デイトラロゴ 90日間 公式
評判
侍エンジニアロゴ 4~48週間 公式
評判
テックキャンプロゴ 最短10週間 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 4ヶ月 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 5ヶ月 公式
評判
  転職サポート リンク
テックアカデミーロゴ 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 公式
評判
デイトラロゴ × 公式
評判
侍エンジニアロゴ 公式
評判
テックキャンプロゴ 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 〇(10ヶ月間) 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 公式
評判
  講師 リンク
テックアカデミーロゴ 全員が実務経験3年以上の現役エンジニア 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 実務経験豊富な現役エンジニア 公式
評判
デイトラロゴ 現役で活躍するプロ講師 公式
評判
侍エンジニアロゴ 一人の現役エンジニアが卒業までサポート 公式
評判
テックキャンプロゴ 未経験者にプログラミングを教えるプロ 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 実務経験豊富なプロ講師 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 経験豊富な現役エンジニア 公式
評判

コードキャンプの評判・口コミ徹底調査!良い?悪い?実態を丸裸に

CodeCamp(コードキャンプ)TOP

CodeCamp(コードキャンプ)でプログラミングを学ぶことを検討しています。

評判や口コミなど、実際に受講している人はどう感じているのでしょうか?

そんな疑問に回答します。

 

本記事を読むと以下のことがわかるようになります。

本記事でわかること

  • コードキャンプの特徴
  • コードキャンプの良い評判・口コミ
  • コードキャンプの悪い評判・口コミ
  • コードキャンプを受講するメリット・デメリット
  • コース別評判・口コミまとめ
  • コードキャンプを受講すべき人の特徴
  • コードキャンプを受講すべきでない人の特徴
  • コードキャンプに関するよくある質問

 

本記事を書いている僕は、エンジニア歴10年以上の現役エンジニアです。

現在はフリーランスエンジニアとしてシステム開発をしています。

僭越ながら先輩エンジニアとして、コードキャンプの評判・口コミを徹底調査しましたのでよかったら最後までご覧ください。

 

コードキャンプについて、もっと詳しく知りたい人は無料のカウンセリングを受けてみてください。

カウンセリングだけなら完全に無料なので、さくっと利用させてもらいましょう。

\今なら1万円OFFクーポンがもらえる/

公式サイト

【コードキャンプ】評判・口コミ徹底調査!良い?悪い?実態を丸裸に

CodeCamp(コードキャンプ)TOP

今回紹介するのは、プログラミングスクール大手コードキャンプの評判・口コミについてです。

コードキャンプ受講を検討している方にとって参考になれば幸いです。

 

コードキャンプの特徴

評判・口コミの調査結果を見ていく前に、まずはコードキャンプとはどういったスクールなのか、その特徴について振り返っておきましょう。

プログラミングスクールの受講を検討している方は、一度は聞いたことがありますよね。

それくらい業界内ではかなり規模の大きな部類に入るプログラミングスクールといえます。

 

特徴としては以下の点が挙げられます。

コードキャンプの特徴

  • 未経験でもOK
  • 受講前に無料でカウンセリングが受けられる
  • 完全オンラインで受講が可能
  • 短期間でプログラミングの基礎を学べる
  • 現役エンジニアによるマンツーマンのオンラインレッスン
  • キャリアコンサルタントによる転職のサポート

 

コードキャンプで展開されている各コース内容について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

※コース内容は変更されている可能性があります。

 

コードキャンプについてイメージしやすいウェブCMをYouTubeで見つけました。

こちらも合わせてご覧ください。

 

業界最大級のスクールなだけあって、そのサービス内容はとても充実しています。

これだけサポート体制が整っているプログラミングスクールはなかなかありません。

他スクールに引けを取らないサービス内容であることは間違いないでしょう。

 

コードキャンプの良い評判・口コミ

ここからは、コードキャンプを実際に受講している人のリアルな声を紹介していきましょう。

まずは良い評判・口コミからです。

受講生の発信なので、かなり信憑性は高いと言えるでしょう。

 

1.講師の力を借りながら進められる

コードキャンプ39日目。JS。メンターさんの力を少し借りて関数、オブジェクトの課題クリアー。次はDOM。これ完璧に理解してる人は天才なんですかね?
#駆け出しエンジニアと繋がりたい
#プログラミング初心者
#駆け出しエンジニア

引用元:Twitter

 

未経験からプログラミング学習をする上で、講師の力をどれだけきちんと借りれるかはかなり大切です。

はじめはわからなかったことも、サポートを受けながら少しずつ課題をクリアしている人が多いようです。

プログラミング言語の習得は一朝一夕ではできません。

日々の努力を少しずつ積み重ねていくことで、エンジニア転職成功への道が開けていくでしょう。

 

2.楽しく学習ができている

今日の積み上げ
CSS:ボックスモデル
progateでやったときもだけどpaddingとmargin の違いが完全には理解できてない。理屈はわかるが実際コードを書くとと思ったように配置されない。けどできた時の嬉しさが大きい。明日も頑張ります
#コードキャンプ
#駆け出しエンジニアと繋がりたい
#今日の積み上げ

引用元:Twitter

 

自分の思った通りにプログラムが動いてくれると、何とも言い難い達成感があります。

実際にコードを書きながら、楽しく学べている人はたくさんいるようです。

わかることが増えてくると、さらに楽しさが増してきますよ。

 

3.仕事との両立ができる

仕事しながらオンラインスクールでも厳しいところもありますが、頭を使う様になれたので、そこはとても満足しています!またプログラミングの勉強で自分が成長していってる感じがはっきり分かるので大変ですけど割と楽しいです
残り1ヶ月なので努力します。#コードキャンプ #プログラミング初心者

引用元:Twitter

 

コードキャンプはオンライン完結型のプログラミングスクールです。

仕事をしながら、あるいは育児や介護をしながらの受講も可能です。

空いた時間を学習に使うので、もちろん簡単なことではありません。

しかし、しっかりスケジューリングをして実際に両立している受講生は多くいるようです。

 

4.レッスン時間の自由度が高い

まず費用面を考えてテックアカデミーとコードキャンプに絞りました!
その上で、
・codeの方がレッスン時間の自由度が高い→7時-24時前
・講師の質が高いとの口コミ
という2点からこちらに選択しました!
2ヶ月コースです

引用元:Twitter

 

コードキャンプのオンラインレッスンは、平日土日問わず、7時〜23時40分の間で受講可能です。

忙しい人や、隙間時間を使ってレッスンを受けたい人にとって、これだけ幅のある時間帯が設定されているとありがたいですよね。

それぞれのライフスタイルに合わせて受講ができるプログラミングスクールだといえるでしょう。

 

5.エンジニア転職に成功した

今、テックキャンプは色々言われてるけど3年前エンジニア転職を目指して、自分もオンラインスクールとして、
テックキャンプかコードキャンプかでかなり悩みました。
結果、コードキャンプで2ヶ月転職成功で支払い全額返金。
今の会社に入社。現在3年目でゴリゴリ開発してます。よかった…

引用元:Twitter

 

実際に企業から内定をいただき、エンジニア転職に成功したという声もいくつか見られました。

エンジニアは市場価値の高い職業です。

短期間はかなり集中して学習に臨む必要がありますが、投資対効率の高い努力といえるでしょう。

 

コードキャンプの悪い評判・口コミ

良い評判に続いて、ここからはコードキャンプの悪い評判・口コミを紹介していきます。

世の中に完璧なものは存在しません。

 

どれだけ良いと思っているサービスにもぶっちゃけ問題点があったりします。

悪い部分も考慮したうえで、受講を検討していただければと思います。

 

1.モチベーションが続かない

朝からコードキャンプで分からなかったJSの部分をProgateで復習しているのだけども、やっぱりProgateはゲーム感覚で出来るから楽しい
プログラミング学習する上でゲーム要素は必要不可欠であり、モチベに大きく関わってくる。逆にコードキャンプみたいにテキストのみだとキツイ...。
#プログラミング

引用元:Twitter

 

コードキャンプの提供するカリキュラムは基本的にテキストベースで進んでいくので、人によってはモチベーションが続かないと考える人もいるようです。

学習を継続する上で、「楽しい」と思いながらできているかは大切です。

テキストのみでもガンガン進んでいく人もいれば、人によっては難しいと挫折してしまう可能性もあるということがわかりました。

 

2.テキストが難しい

コードキャンプ、初心者には難しいと思う。挫折率高いのとちゃうかな?経験者にはほどよい教材だけどね…

引用元:Twitter

 

コードキャンプのテキストが難しいと感じる人もいるようです。

テキストが難しい ⇒ 質問しても理解できない ⇒ 挫折

となってしまう可能性も否めません。

ただし、難易度の感じ方は人それぞれなので、無料カウンセリング時に確認すると良いでしょう。

 

コードキャンプを受講するメリット・デメリットまとめ

ここまで、コードキャンプを受講した人の実際の評判・口コミを紹介してきました。

良い面も悪い面も確認することができたので、参考になったのではないでしょうか。

 

ここからは、今までの意見を踏まえた上で受講のメリット・デメリットをまとめていきます。

口コミを調査してみてわかったことについて、3つの観点でお伝えしていきますね。

 

1.講師の質について

いくつか評判を見てみましたが、講師の質に関してはほとんどがいい評価のものばかりでした。

 

「講師が丁寧に教えてくれてわかりやすかった」

「不明点をオンラインレッスンで解消できた」

と、とてもポジティブな意見がかなり多く見られました。

 

とはいえ相手は人間なので、人によっては合わないと感じることも否定できません。

相性の問題はどうしようもないのですが、講師とうまくやっていけないと思ったようにスキルが身につかない可能性もあります。

  • 聞きたいことをまとめておく
  • 具体的にどこでつまづいているのか伝える
  • スケジュールが余裕なのかギリギリなのかを相談する

など、受講生としてできる限り自分の状況がわかりやすいようにすると、これらの問題も解消されやすくなるかもしれません。

 

2.カリキュラムの難易度の感じ方について

カリキュラムですが、その難易度は人によってどう感じるかが違います。

 

「思ったよりかんたんすぎる」

と思ってしまう人もいれば、

「難しすぎて全然進めることができない」

と感じる人もいるでしょう。

 

コードキャンプでは特に、

JavaScriptのテキスト難易度が難しすぎる!

という声が散見されました。

 

カリキュラムを修了した後に実務で通用するレベルになっていればいいのですが、そもそもその前に挫折してしまったら元も子もありません。

受講開始してから気づく前に、難易度が自分に適したものかどうかを無料カウンセリングで確認しておくといいでしょう。

 

3.受講後のキャリアについて

今回調査した限りでは、コードキャンプ受講後に企業から内定をもらえた人の声が多く聞こえました。

それだけ、しっかりと学習をしたらスキルが身につくという証拠でしょう。

 

一方で就職がうまくいかない人や、途中で挫折してしまった人の意見はほとんど見られませんでした。

挫折したことをわざわざ発信していないだけなのか、そもそも挫折していないのかはわかりませんが、キャリアアップしている人が多そうなのはかなりメリットといえるでしょう。

 

「未経験からエンジニア転職をしたい」

「短期間で実務レベルのスキルが欲しい」

そんな方々にとっては、コードキャンプは実績も伴っているプログラミングスクールだと言えますね。

 

コース別評判・口コミまとめ

コードキャンプのことはわかったけど、実際に受講するコースの評判が知りたい。

そんな方のために、ここからは提供コースをいくつかピックアップして評判・口コミを紹介します。

 

1.『Webマスターコース)』の評判・口コミ

【コードキャンプが良い理由とは?】

WebマスターコースでPHPを学ぶことができ、Webサイト作成に必要な知識や言語を効率的に学べます。

さらには、ログイン機能や検索機能のあるサービスが作れるようにも!

オンラインなので家で学べちゃので最高ですね!!

#駆け出しエンジニアと繋がりたい

引用元:Twitter

 

【プログラミング学習振り返り】
先月からコードキャンプで"Webマスターコース4ヶ月プラン"を受講しているのですが、プロのエンジニア講師と直接やり取りするのは本当に学ぶ事が多いです。今日は特にコーディングにおけるdivの使い過ぎについて指摘され、使い過ぎるとSEO的によくないとの事。

無意識にdivを乱用していましたが、div自体には意味がなく極力省略するところは省略し、使い所を考える事が大切。毎回のレッスンで学ぶ事が多いので大変楽しく学習を進める事ができています。この調子で今月までにはJSの課題提出まで終わらせたいです☺️
#コードキャンプ

引用元:Twitter

 

2.『Webデザインマスターコース』の評判・口コミ

私は、コードキャンプというテックアカデミーと似たようなオンライン講座でWebデザイン学びました!私は6ヶ月コースでも結構ギリギリに終えたので😂、1ヶ月はかなり大変かと思います…!
でも短期間の方がしっかり身につきそうですね🎶ファイティン😊

引用元:Twitter

 

コードキャンプについて、もっと詳しく知りたい人は無料のカウンセリングを受けてみてください。

カウンセリングだけなら完全に無料なので、さくっと利用させてもらいましょう。

\今なら1万円OFFクーポンがもらえる/

公式サイト

 

コードキャンプを受講すべき人の3つの特徴

ここからは、コードキャンプを受講すべき人の特徴についてです。

3つの観点でお伝えしますので、ご自身に当てはまっているか確認してみてください。

 

1.ライフスタイルに合わせて受講をしたい人

前述もしましたが、コードキャンプのオンラインレッスンは、平日土日問わず、7時〜23時40分の間で受講可能です。

オンラインレッスンでは、現役のエンジニアがあなたの疑問や不明な点を丁寧に指導してくれます。

 

躓きやすいプログラミング学習を円滑に進めるためにも、レッスンを有効に活用することは欠かせません。

レッスンはかなり幅広い時間帯で受講可能なので、忙しいビジネスパーソンも仕事をしながら進めることもできそうですね。

 

また、コードキャンプの講師陣の評判はとても良いので、学習の理解はスムーズに進みやすいといえます。

 

2.地方在住で上京予定のある人

コードキャンプは、オンライン完結可能なプログラミングスクールです。

現在地方在住だけどエンジニア転職後に上京予定だという方にとって、ネット環境さえあれば学べるというのは大きいですよね。

就職先はやはり東京などの都会が多くなっていますが、あくまでも就職が決まってから考えたいという方にとってもオススメできます。

 

3.主体的に学習ができる人

完全オンラインで学習できるので、より一人で主体的に学習できることが求められます。

教室形式だと行けば勉強できますが、オンラインだとついついネットサーフィンしてしまうなんてことも・・・。

自分で決めたスケジュール通りにしっかり学習を継続することが求められるといえるでしょう。

 

コードキャンプを受講すべきでない人の3つの特徴

ここからは反対に、コードキャンプを受講すべきでない人の特徴についてです。

3つの特徴に当てはまる人は受講しないほうがいいかもしれません。

「思っていたのと違う」とならないように事前にチェックしていただければと思います。

 

1.他責思考の人

「カリキュラムが合わない」

「講師が丁寧に教えてくれない」

など、人や状況のせいにしてもあなたのスキルは上がることはありません。

 

誰でもない、あなた自身が学習をしていくしかないのです。

他責思考で、誰かや何かのせいにしてしまう人にはコードキャンプ受講はオススメできません。

 

2.学習時間を確保できない人

講師と相談しながら、カリキュラムを進めるためにスケジュールを組みます。

可能な範囲でスケジュールを組んでるはずなのに、その通りに学習時間を確保できないと当たり前ですがスキルは身につきません。

 

「転職したい」「副業したい」など、自分でやりたいと思って受講を申し込むはずですよね。

にもかかわらず、趣味に時間を使いすぎたりテレビをずっと見ていたりする人にはコードキャンプはオススメできません。

 

3.言い訳が多い人

「仕事が忙しくて」

「子供の面倒を見なければならなくて」

など、言い訳が多い人にもオススメできません。

 

もっともらしい理由ですが、勉強をせずにプログラミングスキルが身につくことは永遠にありません。

各々の状況はいろいろあるのでしょうが、どんな状況でもやる人はやるのです。

自分だけ特殊な状況に置かれてると思う前に、「どうやったらできるか?」を考える人のみ受講すべきだと考えます。

 

コードキャンプに関するよくある質問

ここからは、コードキャンプに関するよくある質問とその回答をお伝えします。

 

副業で稼ぐことはできますか?

コードキャンプでは、Webデザインの副業案件を獲得~納品までサポートしてくれるサービスがあります。

サービス内容やメリット・デメリットを知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

コードキャンプの副業案件提供サービスってなに?評判・口コミを調査

 

分割払いには対応していますか?

コードキャンプは分割払いに対応しています。

支払方法について気になる方は、こちらの記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

コードキャンプの料金は分割払い対応している?【結論:分割できます】

 

就職先・転職先企業は公開していますか?

コードキャンプでは転職先企業が一部紹介されています。

実際の企業名とブラック企業に転職してしまわないかを調査しましたので、こちらの記事をご覧ください。

【コードキャンプ】就職先・転職先はホワイト企業?!実態を徹底調査

 

勉強時間はどのくらい必要ですか?

必要な勉強時間は各コースによって幅があります。

コース別の勉強時間をまとめた記事を紹介しますので、詳しくはこちらをご覧ください。

コードキャンプ卒業に必要な勉強時間は?【結論:42~300時間】

 

年齢制限はありますか?

年齢制限はありません。

30代、40代でも受講することは可能です。

※エンジニア転職コースは20代~30代前半までが受講対象

年齢制限に関する情報についてはこちらの記事をご覧ください。

【コードキャンプ】年齢制限あり?!30代からでも受講できる?!

 

大学生でも受講できますか?

大学生でも受講可能です。

前述の通り年齢制限が無いため、大学生はおろか専門学生や高校生、短大生でも受講可能です。

ただし、未成年の方は注意点があるので、詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

コードキャンプは大学生でも受講できる?!【未成年の方は注意点あり】

 

プログラミング未経験・初学者ですが受講可能ですか?

未経験の方も受講可能です。

未経験から受講する際にやるべきことをまとめた記事も合わせてご覧ください。

【コードキャンプ】未経験からエンジニア転職できる?!やること総まとめ

 

どのコースを受講したらいいでしょうか?

受講コースは目的に合わせて選択するといいでしょう。

目的別のおすすめコースをまとめましたので、気になる方はこちらをどうぞ。

【コードキャンプ】提供コースの選び方を目的別に総まとめ【比較してから選ぼう】

 

オンラインレッスンは必要なのでしょうか?

オンラインレッスンはとても好評なサービスです。

レッスンに関する評判を詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

【コードキャンプ】オンラインレッスンはいらない?受講生の評判を集めてみた

 

働きながらでも通うことはできますか?

働きながらでも通うことは可能です。

20代でエンジニア転職を目指している方は、『エンジニア転職コース』が用意されています。

まずは無料カウンセリングで話を聞いてみましょう。

 

コードキャンプ株式会社って信用できる企業ですか?

企業の口コミを見ると、「対応が雑」「ほったらかし」といったネガティブな感想を持つ方を複数見つけました。

良い評判もたくさん散見されるので、一概に信用できない企業だと判断はできませんが、人によっては合わないと感じる人もいるかもしれませんね。

 

気になることがある場合、無料カウンセリング時にすべて解消することをおすすめします。

微妙だなと思ったら無理に受講する必要はありません。

他に良いスクールがないか気になる方は、他スクールに関する記事もぜひご覧ください。

 

 

まとめ【忙しいビジネスパーソンにオススメできるスクール】

今回は、『【コードキャンプ】評判・口コミ徹底調査!良い?悪い?実態を丸裸に』というテーマで話していきました。

 

コードキャンプに関する良い評判・悪い評判いずれも忖度なしで調査してみました。

まとめると、悪評といえるような致命的な評判・口コミはほとんど見受けられませんでした。

カリキュラムの充実度や講師の質などを総合的に考慮して、自信を持ってオススメできるプログラミングスクールと結論付けます。

 

とはいえメリット・デメリットを考慮した上で、受講を検討していただければと思います。

 

本記事を読むだけではわからなかったことについては、無料のカウンセリングでしっかり確認することをオススメします。

決して安くはないお金をかけて学習するので、納得した上で申し込みをするようにしましょう。

 

「評判・口コミを確認してからコードキャンプを受講したい」

「コードキャンプを受講するメリット・デメリットを知りたい」

という方の参考になっていたら幸いです。

 

コードキャンプについて、もっと詳しく知りたい人は無料のカウンセリングを受けてみてください。

カウンセリングだけなら完全に無料なので、さくっと利用させてもらいましょう。

\今なら1万円OFFクーポンがもらえる/

公式サイト

本記事は以上となります。


  • この記事を書いた人

サカイユウヤ

プログラミングスクールアドバイザー 【経歴】1986年生まれ ▶ 茨城県出身▶ 大学で福島県へ▶ 就職で東京▶ 某SIer企業で丸7年正社員として勤務▶ 独立してフリーランスエンジニア ● 2020年7月ブログスタート ● エンジニア歴13年(内フリーランス歴6年) ●プログラミングスクール関連記事300記事超 ●プログラミングスクール30社以上見てきた経験からスクール選びサポートしてます。

© 2020 初心者向けプログラミングスクールおすすめサイト|さかこじぶろぐ

お得なキャンペーン情報はコチラ
お得なキャンペーン情報はコチラ