基本情報
料金
期間
転職サポート
講師
  料金 リンク
テックアカデミーロゴ 99,900円〜
※給付金制度あり
公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 169,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
デイトラロゴ 99,800円 公式
評判
侍エンジニアロゴ 165,000円~
※侍テラコヤは月額2,980円~
公式
評判
テックキャンプロゴ 657,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 647,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 440,000円
※全額返金保証あり
公式
評判
  期間 リンク
テックアカデミーロゴ 4~16週間 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 4~24週間 公式
評判
デイトラロゴ 90日間 公式
評判
侍エンジニアロゴ 4~48週間 公式
評判
テックキャンプロゴ 最短10週間 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 4ヶ月 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 5ヶ月 公式
評判
  転職サポート リンク
テックアカデミーロゴ 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 公式
評判
デイトラロゴ × 公式
評判
侍エンジニアロゴ 公式
評判
テックキャンプロゴ 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 〇(10ヶ月間) 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 公式
評判
  講師 リンク
テックアカデミーロゴ 全員が実務経験3年以上の現役エンジニア 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 実務経験豊富な現役エンジニア 公式
評判
デイトラロゴ 現役で活躍するプロ講師 公式
評判
侍エンジニアロゴ 一人の現役エンジニアが卒業までサポート 公式
評判
テックキャンプロゴ 未経験者にプログラミングを教えるプロ 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 実務経験豊富なプロ講師 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 経験豊富な現役エンジニア 公式
評判

DMM WEBCAMPの評判・口コミ

DMM WEBCAMPで転職失敗する原因は?|対策まで徹底解説

2022年10月4日

本記事でわかること

  • DMM WEBCAMPで転職失敗する原因
  • DMM WEBCAMPで転職失敗しないための対策
  • DMM WEBCAMPエンジニア転職をオススメする人の特徴
  • DMM WEBCAMPの特徴

 

結論から言うと、DMM WEBCAMPは転職成功率98%の超優良スクールです。

しっかり取り組めば転職に失敗することはほぼありませんが、本記事を読むと失敗の原因とその対策までしっかりわかるようになりますよ。

 

「なぜ転職失敗してしまうのか?」

「転職がうまくいくために何をすればいいのか知りたい」

さいごまで読んでいただくと、上記の悩みがすべて解消できます。

エンジニア転職を目指しているすべての人必見の内容なので、さいごまでしっかり読んで理解した上で利用するようにしましょう。

 

最初に少しだけ自己紹介すると、僕自身はエンジニア歴10年以上の現役エンジニアです。

現在はフリーランスエンジニアとしてシステム開発をしています。

本記事ではプログラミング学習の先輩として、DMM WEBCAMPで転職失敗する原因と対策についてわかりやすく解説していきます。

 

DMM WEBキャンプについて、もっと詳しく知りたい人は無料のカウンセリングを受けてみましょう。

受講目的によってコースは違うので、詳しくは下記から飛んでみてください。(公式サイトに飛びます)

\最短でITエンジニアを目指す方/

DMM WEBCAMP エンジニア転職

\仕事を続けながら準備したい方/

DMM WEBCAMP 就業両立コース

\学びたい分野が決まっている方/

DMM WEBCAMP 学習コース

DMM WEBCAMPで転職失敗する2つの原因

DMM WEBCAMPなぜ転職失敗するのか

DMM WEBCAMPは98%もの転職成功率を誇りますが、一部失敗してしまう人もいます。

その原因を考えていきましょう。

 

1.卒業までにスキル習得できなかった

転職失敗する原因の1つ目は、『卒業までにスキル習得できなかった』です。

 

具体的には以下のような理由でスキル習得できない可能性があります。

スキル習得できない原因

  • 学習時間を確保できなかった
  • 本気でカリキュラムに取り組まなかった

 

カリキュラムや講師の質がいくら高かろうと、学習時間が確保できなかったりあなたが本気で取り組まなかった場合、転職がうまくいくことはありません。

要するに、すべてをDMM WEBCAMP任せにしてしまうと失敗は確実ということです。

 

2.希望する企業に内定をもらえなかった

転職失敗する原因の2つ目は、『希望する企業に内定をもらえなかった』です。

 

内定をもらえたとしても、あなたの希望する企業でなければ行きたくありませんよね。

このような場合、転職失敗としてカウントされないと思いますが実質失敗したようなものです。

後述する対策を前もって行うことで、希望する企業に内定をもらえないということを避けるようにしましょう。

 

DMM WEBCAMPの転職成功率98%ってホント?

転職失敗してしまう原因を考えてきましたが、続いて転職成功率98%の信憑性を見ていきます。

転職成功率98%というと、100人中2人しか失敗しないということです。

ほぼすべての受講生が転職成功しているということなのですが本当なのでしょうか。

 

結論としては、98%より低くなる可能性もありますが同等の成功率と考えて間違いありません。

 

公式HPを確認すると、以下のような文言が確認できました。

※所定の学習および転職活動を履行された方に対する割合(2022年2月時点)

 

つまり、以下のような受講生は比率から除外されているということです。

  • カリキュラムをさいごまで履行できなかった人
  • 転職活動をしなかった人

 

途中で挫折してしまった人は数値から除外されるので、挫折した人を含めると98%よりは低くなることが予想されます。

ただし、DMM WEBCAMPは未経験者でも挫折しにくい学習カリキュラムが特徴なので、挫折する人はほとんど見受けられません。

つまり転職成功率98%という数字は信頼できる値であると結論付けます。

 

ポイント

本当に挫折せずにさいごまでやりきれるのか?

受講生の評判が気になる方は評判・口コミについてまとめた記事も合わせてごらんください。

 

DMM WEBCAMPで転職失敗しないための3つの対策

DMM WEBCAMP転職失敗しないための対策

DMM WEBCAMPは転職成功率98%ですが、一部失敗してしまう人がいるのも事実。

転職失敗しないためには以下3つの対策が必要です。

転職失敗しないための対策

  1. エンジニア転職する目的・目標を明確にする
  2. 学習時間を確保する
  3. しっかりキャリアアドバイザーと希望をすり合わせる

 

それぞれ説明していきますね。

1.エンジニア転職する目的・目標を明確にする

1つの目の対策は、エンジニア転職する目的・目標を明確にすることです。

 

なんとなくカッコいいからエンジニアになりたい
ざっくり1年後くらいまでにはエンジニアになれるといいな

そういった状態でも悪いとは言いません。

しかし、エンジニアになる目的や目標を明確にすると、そのために今何をすべきかがハッキリします。

 

  • 35歳までに年収1,000万円になって家族旅行で海外に行きたい
  • 半年後にエンジニアになるために、3ヶ月でカリキュラムを修了してから転職活動を開始する

上記のように目的や目標を明確にすると効率的にスキル習得もできます。

結果として転職活動もうまくいきますよ。

 

2.学習時間を確保する

2つの目の対策は、学習時間を確保することです。

 

働きながら受講したい
育児・介護の合間を使って勉強する

そんな方は特に、学習時間の確保がカギです。

残業ばかりの毎日では勉強する気も起きませんし、育児・介護は時間が読めないので勉強を後回しにするなんてことも・・・。

 

  • 残業や休日出勤しないように仕事を調整済み
  • 勉強時間を事前に決めて、その間はベビーシッターやホームヘルパーの方に任せる

上記のように学習時間を確保しましょう。

時間を用意さえできれば半分くらいうまくいったようなもんです。

 

3.しっかりキャリアアドバイザーと希望をすり合わせる

3つの目の対策は、しっかりキャリアアドバイザーと希望をすり合わせることです。

 

DMM WEBCAMPの転職サポートでは、専属のキャリアアドバイザーが転職成功に導いてくれます。

経験豊富なプロの力を借りられるのですが、あなたが希望をきちんと伝えなかったり、あなたの中で今後のキャリアが不明確だとうまくいかないこともあります。

 

  • Webエンジニアになりたい
  • 幅広い業務をやりたいのでベンチャー系企業を希望する

上記のように、あなたの希望をしっかりキャリアアドバイザーに伝えましょう。

すり合わせがしっかりできると希望通りの企業への転職もしやすいですよ。

 

DMM WEBCAMPエンジニア転職をオススメする人の3つの特徴

DMM WEBCAMPエンジニア転職をオススメする人

DMM WEBCAMPでのエンジニア転職は、業界最高峰のサポート内容なので多くの方にオススメできます。

なかでも以下のような方にはメリットも大きいので特にオススメです。

エンジニア転職がオススメな人

  1. 給付金制度を利用できる人
  2. 転職保証制度を利用したい人
  3. 手厚い転職サポートを受けたい人

 

それぞれどんなメリットがあるのかを見ていきましょう。

1.給付金制度を利用すると受講料56万円OFF

1つ目の特徴は、給付金制度を利用できる人です。

 

DMM WEBCAMPエンジニア転職内の『専門技術コース』は、給付金制度を利用することによって受講料金が最大56万円OFFになります。

受給するためにはいくつかの条件を満たしたり申請手続きをする必要もありますが、たったそれだけで56万円も安くなるなら絶対やりますよね。

受給条件や申請の流れについて気になる方はこちらの記事をご覧ください。

DMM WEBCAMPの給付金制度を超解説|これだけ読んどきゃ完璧

 

  • 対象は専門技術コースのみ
  • 受給条件があるのでハローワークに確認が必要

上記のように面倒なこともありますが、エンジニア転職を目指す方は必ず自分が給付金を受け取れるのかを確認しておきましょう。

 

2.転職保証制度を利用すると受講料が全額返金される

2つ目の特徴は、転職保証制度を利用したい人です。

 

『短期集中コース』『就業両立コース』では、転職保証制度が用意されています。

29歳以下限定の制度ですが、対象となっていた場合は転職に失敗したら受講料が全額返金されます。

詳しい条件は無料カウンセリングで説明があるので、29歳以下で転職保証制度を利用したい方はまず聞いてみましょう。

 

3.未経験でも安心の6つのサポートが受けられる

3つ目の特徴は、手厚い転職サポートを受けたい人です。

 

DMM WEBCAMPの転職サポートは以下のような流れで進んでいきます。

転職サポートの流れ

 

また、DMM WEBCAMPでは未経験でも安心の6つのサポートがあります。

転職サポート

  1. 独自シートを使って自己に対する理解を深め、理想の将来像を明確にする
  2. 企業とマッチングするための丁寧な書類添削(履歴書・職務経歴書)
  3. 転職の希望条件のすり合わせを行い、転職活動の方向性を定める
  4. エンジニアスキル以外に必要な転職するためのビジネス研修
  5. 転職活動での面接で、話せるように何度もトレーニング
  6. ともに切磋琢磨した仲間と卒業後も集まれる卒業生限定コミュニティ

 

就職先・転職先について気になる方はこちらの記事をご覧ください。

【DMM WEBキャンプ】就職先・転職先はホワイト企業?!実態を徹底調査

 

これだけ徹底したサポートをしてくれるスクールはなかなかありません。

「とにかく失敗したくない」

「絶対にエンジニア転職を成功させたい」

そんな方にとってDMM WEBCAMPのエンジニア転職はかなりオススメですよ。

 

DMM WEBCAMPってどんなスクール?【特徴を解説】

DMM WEBCAMPどんなスクール?

さいごにDMM WEBCAMPがどういったスクールなのか、その特徴を解説していきます。

プログラミングスクールの受講を検討している方は、一度は聞いたことがありますよね。

それくらい業界内ではかなり規模の大きな部類に入るプログラミングスクールといえます。

 

特徴をまとめると、以下の点が挙げられます。

DMM WEBCAMPの特徴

  • 実践経験豊富な現役エンジニア講師が日々の学習をトータルサポート
  • マンツーマンのメンタリングサポートあり
  • いつでも質問可能なチャットサポートあり
  • 学習の進捗が見える化される
  • キャリアプランや学習の目的に合わせてコース選択可能
  • 完全オンラインでカリキュラム受講可能
  • 未経験者に特化したカリキュラム提供

 

DMM WEBCAMPで展開されているコース一覧は以下の通りです。

※提供コースは変更されている可能性があります。
最新情報は上記公式サイトで確認するようにしてください。

 

「DMM WEBCAMPを実際に受講した人の評判・口コミを知りたい!」

「DMM WEBCAMPを受けるメリット・デメリットを知りたい!」

そんな方はこちらの記事もご覧ください。

>>DMM WEBCAMPの評判・口コミ

 

「DMM WEBCAMPが気になるけど、どのコースを受講すればいいかわからない」

「受講目的に合ったDMM WEBCAMPのコースを知りたい」

そんな方はこちらの記事もご覧ください。

>>DMM WEBCAMPの提供コースを目的別に比較

 

業界最大級のスクールなだけあって、そのサービス内容やカリキュラムの充実度は圧倒的です。

これだけサポート体制が整っているプログラミングスクールはなかなかありません。

他スクールに引けを取らないサービス内容であることは間違いないでしょう。

 

まとめ【絶対に転職成功したい人にオススメできる】

DMM WEBCAMPなぜ転職失敗するのかまとめ

今回は、『DMM WEBCAMPで転職失敗する原因は?|対策まで徹底解説』というテーマで話していきました。

 

DMM WEBCAMPのエンジニア転職に失敗してしまう原因と対策について紹介してきました。

まとめると、以下の通りです。

本記事のまとめ

  • DMM WEBCAMPは転職成功率98%の超優良スクール
  • 卒業までにスキル習得できないと転職失敗することもある
  • 転職成功するために、目的や目標を明確にして学習時間を確保しよう
  • キャリアアドバイザーとのすり合わせをしっかりして、希望企業に転職できるようにしよう

 

本記事を読むだけではわからなかったことについては、受講前にしっかり解消することをオススメします。

決して安くはないお金をかけて学習するので、納得した上で申し込みをするようにしましょう。

 

「なぜ転職失敗してしまうのか?」

「転職がうまくいくために何をすればいいのか知りたい」

そんな疑問を解消できていたら幸いです。

 

DMM WEBキャンプについて、もっと詳しく知りたい人は無料のカウンセリングを受けてみましょう。

受講目的によってコースは違うので、詳しくは下記から飛んでみてください。(公式サイトに飛びます)

\最短でITエンジニアを目指す方/

DMM WEBCAMP エンジニア転職

\仕事を続けながら準備したい方/

DMM WEBCAMP 就業両立コース

\学びたい分野が決まっている方/

DMM WEBCAMP 学習コース

本記事は以上となります。

  • この記事を書いた人

サカイユウヤ

プログラミングスクールアドバイザー 【経歴】1986年生まれ ▶ 茨城県出身▶ 大学で福島県へ▶ 就職で東京▶ 某SIer企業で丸7年正社員として勤務▶ 独立してフリーランスエンジニア ● 2020年7月ブログスタート ● エンジニア歴13年(内フリーランス歴6年) ●プログラミングスクール関連記事300記事超 ●プログラミングスクール30社以上見てきた経験からスクール選びサポートしてます。

-DMM WEBCAMPの評判・口コミ

© 2020 初心者向けプログラミングスクールおすすめサイト|さかこじぶろぐ

お得なキャンペーン情報はコチラ
お得なキャンペーン情報はコチラ