基本情報
料金
期間
転職サポート
講師
  料金 リンク
テックアカデミーロゴ 99,900円〜
※給付金制度あり
公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 169,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
デイトラロゴ 99,800円 公式
評判
侍エンジニアロゴ 165,000円~
※侍テラコヤは月額2,980円~
公式
評判
テックキャンプロゴ 657,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 647,800円~
※給付金制度あり
公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 440,000円
※全額返金保証あり
公式
評判
  期間 リンク
テックアカデミーロゴ 4~16週間 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 4~24週間 公式
評判
デイトラロゴ 90日間 公式
評判
侍エンジニアロゴ 4~48週間 公式
評判
テックキャンプロゴ 最短10週間 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 4ヶ月 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 5ヶ月 公式
評判
  転職サポート リンク
テックアカデミーロゴ 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 公式
評判
デイトラロゴ × 公式
評判
侍エンジニアロゴ 公式
評判
テックキャンプロゴ 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 〇(10ヶ月間) 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 公式
評判
  講師 リンク
テックアカデミーロゴ 全員が実務経験3年以上の現役エンジニア 公式
評判
DMM WEBCAMPロゴ 実務経験豊富な現役エンジニア 公式
評判
デイトラロゴ 現役で活躍するプロ講師 公式
評判
侍エンジニアロゴ 一人の現役エンジニアが卒業までサポート 公式
評判
テックキャンプロゴ 未経験者にプログラミングを教えるプロ 公式
評判
DIVE INTO CODEロゴ 実務経験豊富なプロ講師 公式
評判
ポテパンキャンプロゴ 経験豊富な現役エンジニア 公式
評判

初心者向けプログラミングスクール

PHPが学べるプログラミングスクールおすすめ3選【2022年版】

2021年9月1日

PHPを学びたいです。独学ではなくプログラミングスクールを利用しようと思っているのですが、おすすめのスクールはありますか?

そんな疑問に回答します。

 

本記事を読むと以下のことがわかるようになります。

本記事でわかること

  • PHPが学べるプログラミングスクール3選
  • PHPの特徴
  • PHPでできること

 

本記事を書いている僕は、現役のフリーランスエンジニアです。

独立してから5年以上、エンジニアとしては歴10年以上経過しています。

これまで数多くのシステム開発に携わってきました。

 

今回は、そんな歴10年以上の現役エンジニア目線で選ぶPHPが学べるプログラミングスクール』について紹介します。

 

「未経験からPHPを学び始めたい」

「どうやって勉強したらいいのかわからない」

PHPの特徴やできることを知りたい」

そんな方の参考になれば幸いです。

 

3分ほどで読み終わりますので、最後までご覧ください。
サカイ

PHPが学べるプログラミングスクールおすすめ3選【2022年版】

ここからは、PHPが学べるプログラミングスクール紹介に移っていきます。

いずれのスクールもそれぞれの特徴がありますので、ご自身の希望する学習スタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

 

また今回紹介したい全てのスクールでは、受講前に無料でカウンセリングを受けることができます。

受講前の不安や疑問点などを解消できるので、効果的に利用させてもらいましょう。

 

1.TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミーでは、PHPを学べるPHP/Laravelコース』が提供されています。

 

PHP/Laravelコースについては、公式サイトに以下のような説明がありました。

1人では続かない方のためのパーソナルメンターがつくブートキャンプ。

週2回マンツーマンでのメンタリング、毎日15〜23時のチャット・レビューサポートで

短期間でオリジナルサービスを開発できるようになる学習プログラム。

PHPとLaravelを学び、オリジナルサービスを公開することがゴールです。

引用元:PHP/Laravelコース | TechAcademy [テックアカデミー]

 

PHP/Laravelコースの特徴を下記にまとめておきます。

特徴

  • 最短4週間でPHPとLaravelを基礎から学び、実際にWebサービスを開発できる
  • 通過率10%の選考を通過した現役エンジニアのサポートあり
  • マンツーマンメンタリング、チャットサポートなど挫折させないサポートあり

 

テックアカデミーの評判・口コミが気になる方はこちらの記事をご覧ください。

テックアカデミーの評判・口コミ徹底調査|最高?ひどい?実態を丸裸に

 

2.CodeCamp(コードキャンプ)

コードキャンプでは、PHPを学べるWebマスターコース』が提供されています。

 

Webマスターコースの特徴を下記にまとめておきます。

特徴

  • 未経験でもOK
  • 最短2ヶ月でプログラミングを基礎から学び、Webサイト制作ができる
  • オンラインレッスンでマンツーマン指導
  • キャリアについて、現役エンジニアへ相談可能

 

コードキャンプの評判・口コミが気になる方はこちらの記事をご覧ください。

【コードキャンプ】評判・口コミ徹底調査!良い?悪い?実態を丸裸にします

 

3.INTERNET ACADEMY(インターネット・アカデミー)

インターネット・アカデミーでは、PHPを学べるPHP講座』が提供されています。

 

PHP講座については、公式サイトに以下のような説明がありました。

様々なWebサービスを支えているシステムを構築するうえで高い人気を誇るプログラミング言語のひとつがPHPです。コンテンツマネジメントシステム(CMS)としても人気のWordPressはPHPで構築されているため、カスタマイズする場合はPHPの知識が必要になります。この講座では、PHPの基本文法はもちろんのこと、ファイル操作を用いた掲示板の作成やデータベースと連携させた顧客管理システムなどの作成、WordPressのカスタマイズ方法を学ぶため、実務で役立つスキルを習得することができます。

引用元:PHP講座 | インターネット・アカデミー

 

PHP講座の特徴を下記にまとめておきます。

特徴

  • 未経験でもOK
  • 44時間でPHPを基礎から学び、実際にWebサービスを開発できる
  • 各分野に精通したプロであるインストラクターのサポートあり
  • 授業スタイルは「ライブ授業」「マンツーマン授業」「オンデマンド授業」の3タイプから選択可能
  • 就職や転職、在宅ワーク、副業などのキャリアサポートあり

 

インターネット・アカデミーの評判・口コミが気になる方はこちらの記事をご覧ください。

【インターネット・アカデミー】評判・口コミは最悪?実態を丸裸にします

 

PHPとはどんなプログラミング言語なのか?

ここからは、PHPを学びたい方向けにPHPとはどんなプログラミング言語なのか?』をお伝えしていきます。

特徴やできることをまとめましたので、学習前の情報収集として利用していただければと思います。

 

PHPとは?【特徴を解説】

PHPとはどんなプログラミング言語なのかを解説していきます。

読み方は、【ピーエイチピー】と読みます。

 

コトバンクには以下のような説明がありました。

ラスマス・ラードフ氏によって開発されたスクリプト言語スクリプトHTMLファイルに記述しておき、ユーザーからWebブラウザーによって処理を要求されたときに、サーバー側でスクリプトを実行し、その結果を返すという仕組み。MySQLOracleといったさまざまなデータベースに対応しており、データベースを扱うWebアプリケーションの開発が容易であるという特徴がある。

引用元:コトバンク

 

また、テックアカデミーの公式YouTubeチャンネルでもより詳しい解説動画がありました。

 

冒頭から『プログラミング言語』と紹介してきましたが、正確に言うと『スクリプト言語』という分類になるようですね。

この違いはPHPを学ぶ上でそこまで意識すべきことではないので、本記事ではPHP=プログラミング言語として解説を続けます。

 

PHPの特徴をまとめると以下の通りです。

PHPの特徴

  • Web開発でよく利用されるスクリプト言語
  • サーバーサイドでコードを実行する
    ⇒クライアントサイドは結果のみを受け取るので、結果が導き出された経緯は分からない
    ⇒セキュリティ強化に役立つ
  • PHPの実行には、PHPがインストールされたWebサーバーが必要

 

トレンドのWeb開発に利用されることが多いこともあり、PHPを習得したい人も多いのではないでしょうか。

副業として利用したい方も、

正社員として転職に利用したい方も、

フリーランスエンジニアとして独立したい方も、

PHPをマスターすることで目的に応じたキャリア形成ができますよ。

 

PHPでできること

PHPを使うと、具体的にどんなことができるようになるのでしょうか?

ここからはそんな疑問に回答していきます。

 

PHPはひとつのページにさまざまな情報を反映して、動的なWebページを作成することができます。

実行することでHTMLソースコードが生成されます。

 

また、利用する情報はデータベース(MySQLPostgreSQLなど)とかんたんに連携することも可能です。

さらに、Web画面で入力や選択した内容を受け取って利用することもできます。

 

ちなみに本サイトもPHPをベースに作られています。

あなたが見ているWebサイトの多くはPHPで作られているかもしれませんよ。

それだけ身近なところにPHPは利用されているということがわかっていただけたでしょうか。

 

最後に改めて、PHPでできることをまとめておきます。

PHPでできること

  • HTMLソースコードの生成
    ⇒全てのHTMLをPHPで書く必要がある訳ではない
  • データベースと連携
    ⇒ブログや掲示板サイトはデータベースを使っている
  • クライアントから送信された情報の受け取り
    ⇒HTMLフォームで入力された内容をPHPで受け取ることができる

 

まとめ【PHPを学んでエンジニアデビューしよう】

今回は、『PHPが学べるプログラミングスクールおすすめ3選【2022年版】』というテーマで話を進めてきました。

 

PHPが学べるプログラミングスクールについて、理解が深まったでしょうか。

記事内でも触れましたが、PHPはWeb開発の現場でたくさん利用されているプログラミング言語です。

今後も需要は続くことが予想されるので、今から学び始めても充分に間に合うでしょう。

 

本記事が、

「未経験からPHPを学び始めたい」

「どうやって勉強したらいいのかわからない」

PHPの特徴やできることを知りたい」

そんな方の参考になっていたらうれしい限りです。

 

以上となります。

  • この記事を書いた人

サカイユウヤ

プログラミングスクールアドバイザー 【経歴】1986年生まれ ▶ 茨城県出身▶ 大学で福島県へ▶ 就職で東京▶ 某SIer企業で丸7年正社員として勤務▶ 独立してフリーランスエンジニア ● 2020年7月ブログスタート ● エンジニア歴13年(内フリーランス歴6年) ●プログラミングスクール関連記事300記事超 ●プログラミングスクール30社以上見てきた経験からスクール選びサポートしてます。

-初心者向けプログラミングスクール

© 2020 初心者向けプログラミングスクールおすすめサイト|さかこじぶろぐ

お得なキャンペーン情報はコチラ
お得なキャンペーン情報はコチラ