IT

【Peach株式会社】フリーランスエンジニアのエージェントにおすすめ【実体験】

おなやみくん
フリーランスエンジニアを検討しているのですが、おすすめのエージェントってありますか?

そんな疑問に回答します。

 

結論から言うと、今回の記事ではPeach株式会社』をエージェントとしておすすめしています。

 

本記事を読むと、

ポイント

  • Peach株式会社とはどんな企業?
  • Peach株式会社の魅力
  • エージェント登録から成約までの流れ

について知ることができます。

 

筆者の経歴

  • 大学では機械工学専攻で、社会人1年目未経験からシステムエンジニアとして就職。
  • 新卒正社員で入社した1社目に約7年勤務。
  • 8年目から独立してフリーランスエンジニアになる。
  • 2021年6月でフリーランスエンジニア歴5年以上。

 

僕自身、フリーランスエンジニアになってからの5年間はずっとPeach経由で仕事をしています。

ユーザー目線で思うことを正直にお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

気になった方は、まずは無料でできるキャリア相談からはじめましょう。

実際にやってみて本当に良かったので、自信を持ってオススメできる企業です。

\1万人のサポート実績/

無料登録する

【Peach株式会社】フリーランスエンジニアのエージェントにおすすめ【実体験】

冒頭でも話しましたが、フリーランスエンジニアのエージェントだったらPeach株式会社がおすすめです。

僕自身がこの5年間ずっとPeachといっしょに仕事をしてきているのでポジショントークも若干あります。

しかし、何不自由なくここまで仕事をこなせてきた一つの理由はPeachだったからというのは事実です。

 

「エージェントって仕事の仲介してくれるだけでしょ?」

「大手のエージェントの方が成約しやすいんじゃないの?」

 

そんな疑問を持たれる方もいると思います。

ポテパンフリーランスレバテックフリーランスなどの大手エージェント企業でもたしかに案件を得ることはできます。

 

単純に仕事を探したいだけの人でしたら、むしろこういった大手エージェントの方が効率的に見つかるかもしれません。

ここからは、数あるエージェントの中から僕がPeachを選んだ理由を、その魅力も踏まえてお伝えしていきます。

 

Peachの評判・口コミについて詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

【Peach株式会社】評判・口コミを徹底調査!フリーランスSEの実体験も紹介

 

Peach株式会社とは?

まずはPeach株式会社とはどういった企業なのかについて話していきます。

こちらが会社のホームページになります。

『理想の働き方と生活を実現する、トータルソリューション』

なんだかカッコいいですね(笑)

僕が感じる魅力のところでも話しますが、『仕事探し』のサポートだけではなく『人生の理想』をサポートしようという思いが、この一文だけでも伝わってきます。

 

会社概要

会社概要については、Peachホームページから引用します。

会社名 Peach株式会社
設立日 2015年7月7日
所在地 〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館20階
TEL & FAX 050-3383-2855
資本金 5,000,000円
役員 代表取締役 尾崎隼一郎
従業員数 14名(パート・アルバイト含む)
資格 有料職業紹介事業 (許可番号: 13-ユ-309164)
顧問弁護士 山越総合法律事務所
山越真人 弁護士
https://yamakoshi-law.com/
顧問税理士 税理士法人ブリッジフィールド国際会計事務所
公認会計士・税理士 田中和男
http://bridgefield-firm.com/
顧問社労士 社会保険労務士法人プレミアパートナーズ
特定社会保険労務士 安 紗弥香
http://sr-premier.com/
財務顧問 Earth’s Group株式会社
代表取締役 渋谷 和比古
https://earthsgroup.com/

 

プライオリティ(優先順位)

Peachのプライオリティについては、下記のように記されています。

私たちは、企業・案件・現場・担当営業の都合ではなく、
はたらく人に100%寄り添い、理想に近づくことを最優先しています。

仕事の紹介をしたいのではなく、
人生を通して共に豊かになっていきたいと思っているからです。

エンジニアが人生で抱える5つの悩みを
7人の専門家と共に全力で解決しております。

あなたの人生のステージを上げ続けるよき相棒になることを理想としています。

これを提供しているのは、当社だけです。

 

実体験ですが、「フリーランスエンジニアになりたい」と相談したからといってすぐに手続きに取り掛かるわけではありません。

しっかりその人の人生に寄り添って、必要な選択であればフリーランスという道を提案してくれるイメージです。

 

普通のエージェントだとそこまでやって提案してくれるなんてところは聞いたことがありません。

この点は、大手エージェントではなかなか実現できない差別化ポイントですよね。

 

ここからは、僕が感じるPeachの魅力について話していきますね。
さかい

Peachの魅力①人の良さ

Peachの魅力は何といっても『人の良さ』です。

 

人というのは、スタッフの人の良さということはもちろん、僕たちエンジニアの『人』となりをしっかりみて対応してくれるなという思いから来ています。

エンジニアとして案件をスタートすると、エンジニア1人に担当営業1人が付きます。

勤怠や休暇の連絡など事務的なことはもちろん、月に1回「ランチMTG」をして実際の現場がどうかなど細かくヒアリングしてくれます。

 

メールやチャットではどうしても伝えにくいことも、対面で話すと出てきたりするんですよね。

僕の担当営業もこの5年間で何度か変わりましたが、みんな聞き上手で引き出し上手な人ばかりなんで、なんでも言って大丈夫という安心感があります。

少数精鋭で運営しているエージェントだからこそ、企業の理念が全社員に行き届いているんだということを肌で感じます。

 

Peachの魅力②サポート体制の充実度

冒頭でも話しましたが、Peachはエンジニアのサポートが充実しています。

 

僕はPeach以外の他のエージェント経由で仕事をしたことがないのですが、案件受注関連のサポートをしてくれるのが一般的というイメージです。(間違っていたらすみません)

良くも悪くも余計なことをしないのが一般的な大手エージェントでしょう。

 

一方でPeachは、人生トータルのサポートをしてくれるのがめちゃくちゃありがたいなと感じている部分です。

 

例えば、

「残業はしたくない」

「職場は〇〇付近がいい」

「単価アップしたい」

といった案件に関するサポートもしっかりしてくれます。

(実際に僕もこれらの要望を出したことがあります)

 

さらにそれだけではなく、税金・健康・資産形成・マネーリテラシー・住まいの相談など、エンジニアの仕事には関係のない、でも人生においては大事な部分も手厚くサポートしてくれます。

 

これは他のエージェント企業ではなかなか実現しているところはないんじゃないでしょうか。

 

Peachの魅力③自由な風土

僕がこの5年間、Peachとお付き合いをしてきて思うのは「自由な会社だな」ということです。

 

スタッフ10人ほどのベンチャー企業なので、大企業のような縦割り社会と違って1人1人の意見が通りやすかったりするようです。

エンジニア側からも「こんなサポートできたりしませんか?」という意見を言えば、それが通ることも全然あり得ます。

 

もちろんただ自由なだけではなく、その分責任を持って仕事に取り組む必要はあるでしょう。

エンジニアの立場としては、案件をしっかりこなしていく必要はもちろんありますし、サボって良いという意味ではありません。

 

「やるべきことをしっかりやっていれば、あとは自由にしてもいい」というスタンスなので、やり方に縛り付けられて不自由な思いをしている人は、エンジニアとしてはもちろん社員として働くなんてのも面白そうだなと感じます。

現在、求人募集もしているようなので気になる方は採用ページで問い合わせをしてみてください。

 

【重要】Peach株式会社で案件受注するまでの流れ

ここからは、実際にPeach経由でフリーランスエンジニアをしてみたいという人に向けて、どういった流れで案件受注まで進んでいくのかを紹介します。

 

1.無料キャリア相談

まずは、無料で行えるキャリア相談から始めます。

トップページ右上の『無料キャリアサポート』をクリックします。

 

 

申込画面に遷移するので、必要事項を入力して申し込みを完了しましょう。

 

 

申込が完了すると、後日キャリアアドバイザーによるヒアリング日程の調整に入ります。

日時が決まったら、ヒアリング内容に答えていきましょう。

 

仕事の面だけでなく、ワークライフバランスなど人生トータルでどういう道を進んでいきたいかを正直に伝えると、よりよいサポートを受けられます。

言ってはダメなことなど特に無いので、「とにかく稼ぎたい!」「絶対週2勤務が良い」みたいなちょっと言いづらいことも話してしまうことをおすすめします。

 

2.案件紹介

ヒアリング内容から、必要に応じて案件紹介をしてくれます。

自分の希望に合うような案件があれば、そのまま面談の申し込みをお願いしましょう。

 

ヒアリングを受けていて、やっぱり現職のまま継続した方がいいと判断した場合は、無理に引き止めたり独立することを勧められたりはしませんので安心してください。

 

びっくりこさん
安心して相談できるね!

3.面談

案件を募集している企業との面談があります。

当然ですが面談の設定まではサポートしてくれますが、面談自体は自分でやる必要があります。

これまでの業務経歴や自分の長所・できることなどを伝えましょう。

 

また、面談は「雇ってください、お願いします」という上下関係ではありません。

お互いにとってメリットがあれば取引しましょうという対等な立場にいるので、エンジニアのあなたにとってもその企業の案件を受けてもいいかを見る必要があります。

 

4.案件成約

面談によって、双方がOKとなれば晴れて案件成約です。

Peachの営業さん経由で結果がわかり、面談結果は早ければ当日中に決まります。

必要な手続きを済ませて、稼働スタートとなります。

 

また、面談結果がダメだった場合もあまり気にする必要はありません。

あなたという人間を否定されたわけではなく、たまたまその企業と縁がなかっただけの話です。

いくつか面談を受けて、自分のことを話すことに慣れてくると面談がうまくいきやすいです。

 

実際に仕事を始めると、正式にPeachがあなたのエージェントということになります。

長い付き合いになるように、しっかり仕事をするようにしましょう。

 

まとめ【人生トータルサポートのPeach株式会社】

今回は、フリーランスエンジニアのエージェントとして、Peach株式会社をおすすめしました。

Peachの魅力と案件受注の流れについて、最後改めて振り返っておきましょう。

 

魅力

  1. 人の良さ
  2. サポート体制の充実度
  3. 自由な風土

 

案件の仲介だけに留まらず、その人を見て最適なキャリアをアドバイスしてくれます。

無理な勧誘など一切ないので、まずは気軽に無料キャリアサポートから始めてみましょう。

 

案件受注の流れ

  1. 無料キャリア相談
  2. 案件紹介
  3. 面談
  4. 案件成約

スムーズに成約まで行けば、最短1日で案件成約もあり得ます。

小回りの利く少数精鋭で運営しているPeachならではのスピード感ですよね。

 

少しでも気になった!という方は、まず無料キャリアサポートをしてみてください。

 

本記事が、フリーランスエンジニアのエージェント選びに迷ってる方の参考になっていれば幸いです。

 

以上となります。

 

気になった方は、まずは無料でできるキャリア相談からはじめましょう。

実際にやってみて本当に良かったので、自信を持ってオススメできる企業です。

\1万人のサポート実績/

無料登録する

-IT
-, , , , , , ,

© 2021 さかこじぶろぐ Powered by AFFINGER5