Comic LIFE

【ジャガーン】散春は今後も仲間であり続けるのか?【予想してみた】

注意ポイント

※本記事はネタバレ含みますのでご注意ください。

おなやみくん
ジャガーンの散春が最近味方になったけど、今後もずっと仲間であり続けると思いますか?意見が聞きたいです。

そんな疑問にお答えします。

 

僕自身は、最近特に漫画『ジャガーン』が大好きです。

最近発売された単行本11巻も最高で、ニヤニヤしながら一気に読みました。

そんな僕が、今回は物語のキーパーソンでもある散春が今後ジャガーン一行とどう関わっていくのかを考えてみようと思います。

ぜひ楽しんでもらえらたうれしいです。

 

そもそも『ジャガーン』ってなんじゃらほい!
呪文か何かですか???

という方は、まずはこちらの記事をご覧になってください。

 

散春は今後も仲間であり続けるのか?

それではさっそく散春が今後も仲間であり続けるのかについて考えていきましょう。

敵として登場した散春

そもそも散春は、主人公・蛇ヶ崎の敵役として登場しました。

彼は『キチガエル』という、寄生した人間を壊人化するカエルをばらまいて、世の中を一変させた張本人でもあります。

これによって世界は壊人・半壊人がはびこる世界になったわけです。

 

蛇ヶ崎も自分が殺されそうになるくらいピンチにもなりました。

そしてなんじゃかんじゃあって、蛇ヶ崎は倒すべき相手として散春を照準に合わせました。

デッダーランド編で蛇ヶ崎の仲間に

強敵として君臨し続けると思われた散春ですが、最近の展開として思わぬ方向に転んできてます。

なななんと!

デッダーランド編にて、散春は蛇ヶ崎率いるジャガーン側の仲間になったのです。

 

この展開は僕としてもかなり驚きました。

と同時にかなりワクワクする展開でもあります。

  • ドラゴンボールのベジータやピッコロのように仲間であり続けるのか?
  • ワンピースのクロコダイルやバギーのように一時的な共同戦線になるのか?

これが気になる人はけっこういるんじゃないでしょうか?

ということで前置きが少し長くなりましたが、ここからは、

  1. 仲間であり続けるパターン
  2. 敵に戻るパターン

のそれぞれについて考えていきます。

予想①仲間であり続けるパターン

まずは、『仲間であり続けるパターン』です。

これまでいろんな漫画を読んできた僕が思うに、このままの流れでいけば仲間であり続ける展開がベタな流れだとは思います。

 

散春はキャラクターとしても個性が立ってますし、読者からの支持もかなり集めています。

蛇ヶ崎側の仲間としていたほうがうれしい人は多いのではないでしょうか?

現在連載中のデッダーランド編が終わった後に、急に殺し合いをするようなイメージも正直湧きません。

かといって、にっくき相手であることに変わりはないので、完全な仲間というよりは

『背中を任せあう相手』

くらいのポジションに落ち着くのではないでしょうか。

 

ワンピースでいうと、ルフィとローのような【同盟】的な感じですかね?

個人的にはこんな関係がしっくりきます。

あるいは、物語後半でさらに裏切りとかあっても面白いですが、その話をしてしまうと脱線するのでこの辺りで止めておきます。

予想②敵に戻るパターン

続いて、『敵に戻るパターン』です。

まぁもともとは敵だったわけですし、たまたまデッダーランド編では利害が合致しただけですからね。

元の敵に戻るという展開になってもなんら不思議ではありません。

 

とはいえ一度は共同戦線を組んだ仲です。

敵に戻る場合も、漫画『ジャガーン』としてのラスボスにはならないでしょう。

前述のワンピースに登場するクロコダイルのような、そんなポジションになると予想します。

敵としてのポジションではいるけど、主人公にとっての完全な悪ではなくなってる

みたいな感じですかね。

 

そうなってしまうと、散春の現在の強キャラ感が若干薄れることも懸念されるのですが、そこは作者さんがいい感じにしてくれるはずです。(丸投げ)

【結論】どう転がっても面白い!

ここまでで散春が、

  1. 仲間であり続けるパターン
  2. 敵に戻るパターン

について予想してみました。

 

どちらの可能性も全然あると思いますが、考えてみた結果思ったのは、

どう転がっても面白い!

ということです。

 

話は少し変わりますが、僕は原作の金城宗幸さんのファンなんです。

金城作品は、読者が想像できないとんでもない展開が【ほぼ毎回】繰り広げられるんです。

だから毎回面白いですし、毎回興奮するし、毎回次の展開が楽しみなんです。

 

きっと今回の散春の動向についても、金城先生の中では考えがあるでしょう。

いい意味での裏切りがあることを一読者として期待しています。

まとめ

今回は、漫画『ジャガーン』に登場するキャラクター、

散春は今後も仲間であり続けるのか?

というテーマでお送りしました。

 

予想してみての結論としては、前項でも書いていますが、

どう転がっても面白い!

ということです(笑)

 

だったら予想すんなよ!

と思われるかもしれませんがいいんです。

こうやって妄想を膨らませることに僕は楽しみを感じているのですから。

 

当たるにせよ、外れるにせよ、今後の散春やジャガーンの展開を楽しみにしています。

 

本記事は以上となります。

-Comic, LIFE
-, , , , , ,

© 2021 さかこじぶろぐ Powered by AFFINGER5