OTHER

【Amazon Audible】苦手でも聞くだけでできちゃう読書

おなやみくん
読書した方がいいのはわかるけど、活字読むの苦手なんだよね~

本記事ではそんな方の悩みを解決します。

僕も23歳になるまで、同じように「読書が苦手」と言ってるタイプの人間でした。

夏休みの宿題で出てくる読書感想文が死ぬほど嫌いだったので、短編集を買って1つの短編をあたかも1冊の本であるかのように書いて提出したほどです(笑)
(逆にすごいw)

Amazon Audibleは読書苦手な人も聞くだけ

今では本を読むことがちゃんとできるようになった僕なのですが、もし仮に読書嫌いだった当時に戻って悩みを解決するとしたらこの方法1択です!

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)で聴くだけ読書

結論から言うと、『Amazon Audibleで聴くだけ読書を始める』ということです。

びっくりこさん
え?!聴くだけ読書ってどういうこと?

『聴くだけ読書』とはその名の通り、耳で聴く読書のことです。
Amazonがはじめたオーディオブックのサービスで『Audible』というものがあるのですが、これが今Amazonも一押しのサービスなのです。

読むものだと思ってた本を『聴こう』といわれると違和感もありますが、でも聴くだけだったらなんとかなりそうじゃないですか?

読書に対する苦手意識が少し変わってきたと思いますので、Audibleをオススメする理由を3つ紹介します。

Audibleのオススメポイント①1冊無料

前項でAudibleはAmazonも一押しのサービスという話をしましたが、こちらがその理由でもあります。

2020年7月現在、なんとお1人1冊までですが、Audible内にある本を無料でダウンロードできちゃうんです。

通常1,500円~2,500円程度するオーディオブックなのですが、Amazonのキャンペーンで今だけお試しで1冊体験できるのはお得ですよね。

しかも一度ダウンロードすると、無料期間を過ぎても端末に残るのでずっと聴けるんです。
「無料で」、「ずっと」聴き続けることができるので、やらない理由が見当たりません・・・!

Audibleのオススメポイント②ながら読書ができる

イヤホンをつけて耳で聴く読書なので、移動中や家事をやっているときなど、すきま時間にながら読書をすることができます。

本を読もうとすると、どうしても他の作業をすべて止めて読書に集中しなければなりませんが、Audibleの聴く読書ならその心配はありません。

どうぞお好きにながら読書をお楽しみください。

「ながら読書だと頭に入らなくない?」という声も聞こえてきそうですが、それはおっしゃる通りです(笑)
でも、それでいいんです。

2回3回と繰り返し聞いて、毎回少しずつ知見を貯めていくのが容易なのがオーディオブックのメリットだと感じています。

Audibleのオススメポイント③読まなくていい

じつは読書苦手な人にとってはこのポイントが一番大きいのかもしれませんね。

「活字が苦手!」という人も安心できる、読まない読書が可能なのが3つ目のオススメポイントです。

活字を読んでると、気づいたら夢の世界に行ってたなんてことが多々起こり得ます。

軽い睡眠導入剤よりもよっぽど効果のある薬の如く、1行読んだだけでうとうとなんて人もご安心ください。

読まずに『聴く』読書なので、散歩しながらなど体を動かすのと同時にやれば、眠くなる心配もないでしょう。

おわりに

今回は、読書が苦手な方にオススメする『聴く読書』、AmazonのAudibleというサービスをご紹介しました。

最後にオススメポイントをまとめておきましょう。

  1. 1冊無料
  2. ながら読書ができる
  3. 読まなくていい

Amazonアカウントと、Audibleアプリがあれば今日からすぐに聴けるので、まずは1冊無料でお試ししてみてはいかがでしょうか。

本記事をご覧の読書苦手な方にとって、苦手を克服する機会になれたら嬉しいです。

 

-OTHER
-, , , , , ,

© 2021 さかこじぶろぐ Powered by AFFINGER5